2018年02月12日

きららカップ2018B

20180212000739117.jpg
陽は照っていますが、小雪が舞い、冷たい風が吹き付ける2日目。
個々の目標達成を目指して、頑張りました❗
20180212001715139.jpg
昨日、200b個人メドレーで優勝🏆したハク。今日は、100b背泳ぎと100b自由形に出場。100b自由形は、決勝進出にわずか100分の1秒及ばず、補欠へ😢
背泳ぎは、難なく4位通過で決勝へ。
予選の課題を克服し、メダルこそ獲得出来ませんでしたが、攻めのレースで大ベスト❗
20180212002830042.jpg
今大会は、各世代の日本のトップスイマーが招待選手として、約50名が出場して、レベルの高い泳ぎ・タイムを披露しています。中でも、目玉選手は、
リオオリンピックメダリストで、各種国際大会の代表を経験している、
瀬戸 大也選手。世界トップレベルの泳ぎゆを一目見ようと、瀬戸選手が出場する種目はたちまち、人だかり💦
※画像では、白いキャップをつけた7レーンが瀬戸選手。
20180212004219037.jpg

20180212003835112.jpg
帰りは、壇之浦SAでお土産買い物タイム。九州と本州を結ぶ、関門海峡。
冷たく強い風に、吹雪💦
寒いの他に言葉かありません❗
早よ、帰ろう😵

20180212004304210.jpg
シーズンを前に、何が足りていて、何がたりないのか確認出来る、貴重な長水路でのレース、きららカップ。
これからが、本当の勝負。
強くなる為の、速くなる為の材料を一生懸命にやるか、手を抜くかは、自分本人次第。悔しい想いをするのも、しないのも自分次第。妥協は一切禁止❗
posted by @JL KAGO Coaching Staff at 00:53 | Comment(0) | 負けられない戦いがそこにある!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: