2015年07月20日

九州高校 最終日〜ちゃま〜

20150720222414020.jpg
連日、熱いレースが続くもいよいよ最終日。
有終の美を飾りたい!(^^)d
最終日の今日は、100bレースと競泳の花形、フリーリレー。
学校の名誉、インターハイ出場をかけて、盛り上がらないはずはありません!
20150720223327909.jpg
やりました!\(^-^)/
男子800bリレー
鹿児島情報高校 インターハイ標準突破&3位
右から河野選手、岩元選手、中島選手(ジェルかご)、平原選手。
鹿児島県のスタンドは、レースを終えた他の学校の選手が一丸となって、郷土の学校に対して声を枯らし、手を叩き声援を送りました。電光掲示板にタイムと3位と表示された瞬間、歓喜に飛び上がる人、涙する人、抱き合って喜ぶ人、最高の瞬間でした。

目に見えない重圧に押し潰され、予選終了後涙した中島選手も、決勝では持ってる力を完全に出しきり、全国大会の出場権をゲットしました。おめでとう!\(^-^)/

『甲子園には魔物が住んでいる』という言葉を耳にしたコトがあります。
この九州高校も、目に見えない重圧という魔物が住んでいるかもしれません。
この大会に合わせて、各選手トレーニングしてきますが、なかなか上手くいかない歯痒さを痛感しました。インターハイの出場権を得られなかった3年生は、事実上ここで引退という形になります。
ここまで、頑張ってきたコトにまずは、お疲れ様でした。
ユウキ、ショウタ、カズ、サキ、そして惜しくも九州高校出場権を得られなかったセイ。
あなたたちと会えて、練習出来たコトに感謝します。ありがとう。
今までの水泳での経験を、今後の目標に向かって役立て下さい。決して、無駄ではなかったと言える日が必ず来ます。
ずっと、応援していきますp(^^)q

明日・明後日は、今度は中学生のメインレース。県中学総代体。
気持ちを切り替えて、後悔をしないよう良い形で送り出したい。
posted by @JL KAGO Coaching Staff at 23:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | 負けられない戦いがそこにある!
この記事へのコメント
九州高校お疲れ様でした。
この大会は本当にどのレースも涙もので、熱いものを感じます。
まだまだチームじぇるかごは続きますが、
少しでお力添えできればと思います。

水泳ってとってもいいスポーツですよね!
3年生もお疲れ様でした!
Posted by 松井塾 at 2015年07月22日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック